スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

お気に入りのドラマ


毎週楽しみにしているTVドラマがあるというのは、嬉しいことです。




       デート




フジテレビで月曜日の21時から放送されている

「デート〜恋とはどんなものかしら〜」

(画像お借りしました)

面白くて毎週見ています!

ラブコメディですが、コメディのほうが配分が多いような気がします。

私はTVを見ながら、時々「あはは・・・!」と笑ってしまいます。




長谷川博己さんは好きな俳優です。

「雲の階段」で演じた無資格医の役がとっても良かった!

それから「八重の桜」の尚之助様も素敵でした。

私は最初、長谷川博己さんとコメディがあまり結びつかなかったのですが、

見慣れるとコミカルな役柄も素敵です!

杏ちゃんは、正直言ってそんなに興味のある女優さんではなかったのですが、

きっとどんな役でも出来る、演技の上手な女優さんなんでしょうね。




TBSで日曜日の21時から放送されている「流星ワゴン」も見ています。

でも、西島秀俊さんは毎回のように眼を真っ赤にして泣いているし、

美しい井川遥さんは、鼻の頭を真っ赤にして泣いているし、

見ているうちに何だか悲しくなってきます。

近頃は、何にも考えなくてハハハ・・・と笑えるようなドラマがいいなあ〜と思います。 

スポンサーサイト
[ 2015/02/17 21:20 ] お気に入り | TB(0) | CM(0)

お香


たまにお香を楽しみます。




        IMG_0037.jpg




こちらは山田松香木店のオンラインショップから購入した「電子香炉」です。

本当は、炭火と灰を使う本格的な香炉が欲しかったのですが、

手順がとても難しそうだったので、

電源を入れるだけで簡単に楽しめる電子香炉にしました。

商品名は kioka といいます。




今日は白檀の香木をたきました。

気持ちがすう〜っと落ち着くいい香りです。

直接火をつけるタイプとは違って、

香木ならではの、柔らかでしっとりとした香りが楽しめます。




でももっと手軽に香りを楽しみたい時は、スティック状のお香を使います。

神戸薫寿堂の「香三昧」と(お茶、竹、檜の香りがセットになっています)

松栄堂の「芳輪」という香りが好きです。







[ 2015/02/12 16:01 ] お気に入り | TB(0) | CM(2)

浜茶漬


仙台名物・笹かまぼこ

「かまぼこの鐘崎」の浜茶漬を頂きました!



        IMG_0026.jpg



写真に写っているのは、帆立、蟹、ふかひれですが、

他にもシャケとウニがあって、計5種類の味が楽しめます。

とっても美味しいです!

でも私はお茶漬けにして食べたことは一度もなくて・・・

お餅を入れてお雑煮にみたいにして楽しんでいます  

二日酔いの時に、お吸い物として飲むのも良さそう・・・。




[ 2015/02/07 13:25 ] お気に入り | TB(0) | CM(0)

お気に入り CM


 近頃のお気に入りのCMです。

 




      




 ベルちゃんとルコちゃんで〜・・・ベルコ!

 単純で素直で可愛くて・・・なんてスバラシイ名前なんでしょう!

 ベルちゃんとルコちゃんがお尻をフリフリするところが

 ものすごくキュートで可愛いです 






      




              “遠くへ出かけるとからだがしんどい〜

              かと言って・・・・・

              まったく出かけないと心がしんどい〜”



 あっ・・・・これ私のことだ・・・!

 と、思わず親近感を抱いたCMでした。







     




 

 




[ 2014/10/09 14:12 ] お気に入り | TB(0) | CM(0)

仙台箪笥

 

20年くらい前からずっと欲しかった仙台箪笥

いつかお金が貯まったら買おうと密かに決めていました。

でもその”いつか”はいつまで経っても訪れず・・・

100年以上保つと言われる仙台箪笥・・・

その年月と今の自分の年齢を思うと、

“おばあさんさんになってしまう前に、是非とも手にしたい!”という熱い思いに駆られて

とうとう購入してしまいました。



     IMG_6228.jpg



箪笥の取手と金具部分です。

金具はたしか『蟹牡丹』という様式で、

確かに円形の中には牡丹があって、その円形を蟹の鋏のような模様が囲んでいます。





今回購入したのは『帯箪笥』というもので、本来なら帯を仕舞っておくものなのでしょう。

でも私はこれをリビングに置いて、日常使う細々としたものを仕舞っています。

小振りですがすごい存在感で、

もともとあった家具の存在が、すっかり薄くなってしまうようなオーラです。




年月が過ぎれば、この仙台箪笥も私と私の家に馴染んでいってくれるでしょう。

でも私もこの箪笥に負けないように、

もっとパリッとしなくちゃ  と思います。












[ 2014/08/25 15:44 ] お気に入り | TB(0) | CM(0)





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。