スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ハーブティ

 自分でハーブをブレンドして、オリジナルハーブティを作ると素敵ですね。

でも私はもっぱら、お店でブレンドティとして売っているものを飲んでいます。

ハーブティは好きなのですが、自分でブレンドしてまで・・という情熱が、

いまひとつ涌いてこないのだと思います。(本当はコーヒーのほうが好きなのです)



 それでも出来るだけ美味しいものを求めたいので、パッケージをよく読んで吟味

したり、可能なら試飲させてもらうなどして選んでいます。


 
最近、おいしいな~と思ったハーブティです。

081030_1033~01





トワイニング社の「レモン&ジンジャー」です。

081030_1038~01





レモンのほのかな香りが爽やかで、これからの季節、身体を暖めてくれる

ジンジャーも嬉しいですね!

飲みやすくて、とても美味しいです。



 このハーブティは、近くのスーパーマーケットで買いました。

今までは、ハーブショップまで行って買っていたのですが、スーパーでもトワイニング

やリプトン、またポンパドール社のハーブティなどが手軽に買えるので、これからは

スーパーも利用したいと思います。



ご紹介したハーブティ、興味のある方は、是非試してみてくださいね。



スポンサーサイト
[ 2008/10/30 10:56 ] お気に入り | TB(0) | CM(0)

最初のアロマテラピー

 アロマテラピーが好きな人なら、一番最初に買った精油のことは、よく覚えているの

ではないでしょうか。


私が最初に買ったのは、ゼラニウムでした。


ラベンダーもいいな・・と迷ったのですが、ゼラニウムの女性らしい、可愛くてやさしい

香りに惹かれたのです。

アロマポットも合わせて購入し、早々に家に帰りました。


季節は11月の終わりで、だいぶ日は短くなり、寒い日だったと思います。

薄く暗くなった部屋の中で、静かに香りを楽しみました。

アロマポットのホワッとするやさしい灯りと、甘く染みとおるような香り・・・

私はすぐに夢中になりました。


 次の日、待ちきれない思いで再びショップへ・・・。

前日にどちらにしようか散々迷ったラベンダーを購入し、急いで家に帰り、

同じようにアロマポットにラベンダー精油を垂らしました。



心がとても静かに、ニュートラルになったことを、よく覚えています。



 視覚、聴覚、触覚、味覚、嗅覚という五感のうち嗅覚は、「古い脳」と呼ばれ、

感情や本能、記憶に関わる活動をしている脳・・大脳辺縁系という部分と深い

関わりがあります。

香りを嗅いでリラックスしたり、ストレスを軽減する助けになったりするのは、頭で

あれこれ考えたり、情報処理しなくても、ストレートに感情や本能を揺さぶって、

訴えかけるからなんですね・・。


 ある香りを嗅ぐと、過去の記憶がパッーと蘇ることはないでしょうか?

私は今でも、ゼラニウムとラベンダーの香りを嗅ぐと、初めて精油に出会った

あの頃のことが思い出されます。

寒い夕暮れ時・・ほの暗い部屋の中で暖かく灯っていたアロマポット・・

などの風景が、パァ~ッと頭に浮かびます。

そして、その頃にあった悲しい出来事・・不安定だった自分の感情のことなんかも

思い出され、なんだか切なくなってきます。

でもそれは不思議と、ただ単に悲しかったり辛かったりする思いではなく、

あのとき精油が優しく慰めてくれた、甘くてやさしくて切ない、センチメンタルな思いに

変わりつつあります・・・。



時の流れは、心を癒す偉大な薬となりますが、

あの時確かに、精油の香りは私を助けてくれたんだと思います。


[ 2008/10/26 14:43 ] アロマテラピー | TB(0) | CM(0)

白雪姫の毒りんご

  081018_1518~01
 




かわいい、可愛い・・・紅玉




学校から帰ったばかりの息子が

机の上に置いてあった紅玉を見て

  「何これ・・?!毒りんご?」

・・・ですって!!


うまいこと言うなあ~と、思わず感心してしまいました。

確かに、白雪姫に出てくる毒りんごに雰囲気がピッタリ・・。



紅玉は、お菓子作りが好きな人なら、

ジャムやアップルパイ作りに使うのでしょうね。

でも私は、皮のまま“パシッ”とかじります。


  「この甘酸っぱさがおいし~!!」



いろんな種類のりんごが、

今は一年中、お店に置いてあるけど、

紅玉はやっぱり秋にふさわしいリンゴです。


あともう少し

この美味しさを楽しませてもらって

あとは来年の秋に、またお会いしましょうね。



[ 2008/10/23 10:02 ] お気に入り | TB(0) | CM(0)

アロマサークル日和★

 今日はアロマテラピーサークルの日でした。


サークルでは通常、前半の時間でアロマテラピーに関する

基礎的なことを学び、後半は精油を使っての化粧品や

クラフト作りの実習になります。


今日は「精油のプロフィール」シリーズの中の、

グレープフルーツ、ラベンダー、ティートリーについて、

みんなで学びました。

ただ単に薬理作用などを並べるだけではつまらないので、

学名の由来や、その植物に関する歴史など、皆さんが興味

を持ってくださるような所を、わかりやすく話の中に取り入れ

ていくように、心掛けました。

実習では、先日ブログでご紹介した、靴の消臭袋を作りま

した。

初めて作るというのに、皆さんとても上手なんです!!
,
また、出来上がった作品を見て、“可愛い!”と喜んで

くださったので、私もとても嬉しかったです。




  自分で作った作品を手にした時の、

  皆さんのまんまる笑顔が私は大好きです。




 サークル会員の方々は、主にシニア世代が中心という

こともあり、経験豊富な人生の先輩・・・

優しい方ばかりです。

私はサークル会員の皆様に会うと、

なんだかとてもホッとして、すっかり嬉しくなってしまいます。



これからも、皆様に喜んで頂けるような内容にしていきたいです。



来月はどんな内容がいいかしら・・と、

今からワクワクしています!



[ 2008/10/20 20:00 ] サークル活動 | TB(0) | CM(0)

消臭袋

 今度のアロマサークルの実習で作る、消臭袋を作ってみま

した。



081017_1009~01



靴の中に入れておくと、消臭の役目をしてくれます。


カット綿に精油を2~3滴たらし、それをロールケーキのよう

にクルクルと巻いて、布で包んで、リボンで端を縛って出来

上がりです。


精油は、ティートリー、ユーカリ、サイプレスなど、消毒殺菌

作用やデオドラント効果が優れているものを使います。

サークル会員の方々が、喜んでくださると嬉しいです。




[ 2008/10/17 13:11 ] サークル活動 | TB(0) | CM(0)

もしかして排毒?

 二年程前から、身体にできる発疹に悩まされています。

赤くポチッとできるのですが、もの凄く痒いのです!

耐え切れずにガリガリ掻いてしまうと、掻いた一帯が

ボワッ・・と蕁麻疹のように膨れて、何日か経つと発疹の

跡が、薄い色のホクロのように、色素沈着してしまうのです。

眠りながら掻いてしまうので、アトピーの赤ちゃんのように

綿手袋をして休んでいます。


 これは、玄米を真面目に食べるようになってからのこと

なので、もしかして排毒・・?とも考えています。

病院にも行ったのですが、薬を飲んでも、軟膏を塗っても、

あまり変化はなかったので、いまは受診していません。

でも、カイカイの期間が長いので、不安になる時があります。



あまりにも、のらりくらりとしたマクロビ生活なので、排毒も

一気には行われず、のらりくらりなんでしょうか・・?



 本を読んだり、マクロ関係の他の方々のブログを拝見して

いると、半断食の話なんかがでてくるので、思い切って

チャレンジしてみようかな・・と思うのですが、家族のご飯も

作らないといけないので、果たしてユーワクに勝てるんだろ

うかとか、味見もできないじゃない・・とか、なかなか実行に

移すことができません。


 私が勤務していた病院では、治療の一環として断食療法

を行っていたので、様々な効果に関して理解はしているので

すが、やはり断食ともなると(半断食ではなく)、医療機関や

信頼のおける断食道場のような場所で行わないと、危険も

伴いますよね・・。



こんな時に色々と相談できる、マクロビのおっしょさんが

いてくれたら、どんなにいいだろう・・と思います。



 今日はちょっと弱気になってしまいました。

でも・・のらりくらりのマクロビだけど、今まで良い気づきが

たくさんありました。

これからもマクロを続けていきたいです。



頑張ります!!






 




[ 2008/10/15 15:16 ] マクロビオティック | TB(0) | CM(0)

ゴミ有料化

 私の住んでいる仙台でも、10月からゴミの有料化が

始まりました。


生ゴミ用の袋は4種類あって、どれを使おうかと迷いまし

たが、今まで使っていたものよりもさらに小さい「小」サイズ

にしてみました。


これに全部のゴミが入るんだろうか・・と不安でしたが、

紙ゴミは今まで以上にリサイクルを意識する、などして

ゴミの減量化を図ったところ・・大丈夫だったんですね!!


それですっかり気を良くした私は、さらに小さい「特小」

サイズで試してみることにしました。

小サイズ以上に不安でしたが・・・

またまた大丈夫だったんですね!!


すっかり嬉しくなってしまい、何だか心の底から自信のよう

なものが、ムクムクと湧いてきました。


今までゴミの減量化に対しては、決して熱心とはいえない

私でしたが、何だか環境保護の一旦を担えるような気が

して、嬉しかったのです。


 
 ゴミ有料化になってからも、相変わらずゴミ置き場は

大きな袋にパンパンに入ったゴミでいっぱいです。


私はマクロビ的な生活を送っているので、「一物全体」に

則って、野菜の皮なども剥かないで調理します。それで

他の家庭よりもゴミの量が少なくて済むのかもしれません。


“みんなも皮付き野菜にすれば、ゴミも少なくなるし

美味しいし、元気になれるのになあ・・”  な~んて、

ゴミ置き場を眺めながら、ふと考えてしまいました。


それには、皮付でも安全に安心して食べられるように、

オーガニックの野菜がもっと手軽に入手できるようになれば

いいと思います。

オーガニック野菜はホントに美味しくって、元気でパワーが

あって、幸せな気持ちにしてくれます。

うちも、すべての野菜をオーガニックにすることは出来ない

のですが、出来る範囲内で(お財布との相談もあります)、

また、減農薬野菜にするなどして工夫しています。


 でもプラスチックのゴミは減らすのが困難です。

プラスチックでできた包装なんて、結構な量になるん

ですね~!

これからの企業には、プラスチックゴミももっと減量できるよう

なシステムや、商品開発をすすめてもらいたいと思います。


 お豆腐屋さんなんかが、もっと身近になるといいですね。

(昔のように豆腐屋さんが売りに来るとか・・)

ボールを持参すれば、プラスチック容器のゴミはでません。

でも働く女性が多い、今の世の中・・・やっぱりスーパーでの

お買い物になってしまいますよね・・・。

じゃあ、密封容器持参でお豆腐買いに行くといいのかな・・。

あとほんのもう少しで、そんな時代が来るのかもしれ

ません。



もしかしたら、そんなスーパーがもうあったりして・・・。





[ 2008/10/12 14:51 ] マクロビオティック | TB(0) | CM(0)

米ぬかボディ・スクラブ

 乾燥の季節・・というと、

踵や膝のゴワゴワ、ガサガサも気になってきますよね。

そこで、ボディ・スクラブ作りです。

米ぬかには酵素が含まれており、古い角質をはがしやすく

して、肌に潤いを与える作用があります。また天然塩が、

穏やかな研磨剤のような役割をしてくれます。



 レシピ

  ・米ぬか          大さじ2~3

  ・天然塩          小さじ1~2

  ・好みの精油       1滴

  ・スイートアーモンド油  小さじ1

  ・精製水          適量



 作り方

  ①ガラスや陶器の器などに、米ぬか、天然塩を入れて

    よく混ぜ合わせます。

  ②①にスイートアーモンド油と精製水を加えます。

  ③よく混ぜ合わせ、ペースト状にします。

  ④精油を加え、さらによく練り合わせます。



 ポイント

  ・米ぬかの香りを和らげるためには、ゼラニウム、

   パルマローザ、ラベンダーなどの、甘く優しい香りが

   向いています。

  ・スイートアーモンド油ではなく、他のキャリアオイルでも

   いいです。

  ・精製水がなければ、ミネラルウォーターでも大丈夫

   です。但し、硬水ではなく軟水にしてください。

  ・天然塩は粒子の細かいものを使います。

   粒子が大きいと肌を痛めます。

  ・日持ちがしないので、使用する量だけをその都度

   作ります。

  ・使用する部位は、膝や踵、肘などの、角質の厚い部分

   にしてください。

  ・使用する回数は、一週間に1~2回が目安です。


  

 使い方

  ①使用する部位を、お湯でよくぬらします。

   入浴時に行うと、後始末も楽です。

  ②使用部位にスクラブ剤をよくなじませ、やさしく円を描く

   ようにマッサージします。

   強く擦ると肌を痛めるので注意してください。

  ③お湯でスクラブ剤を洗い流します。

  ④タオルで拭いた後、クリームや乳液で保湿します。



使ってすぐにツルピカッ!・・というわけにはいかないかも

しれませんが、回数を重ねるうちに、硬い部分が軟らかく

なっていきます。

米ぬかは、自宅で食べるお米を精米した時に出るぬかを

使用するといいのですが、お米屋さんや精米所にお願い

して分けてもらうのも、一つの方法だと思います。


 試してみてくださいね。






 
  
[ 2008/10/09 15:56 ] アロマテラピー | TB(0) | CM(0)

捨てられない!

 リビングのカーペットを買い替えました。

今まで使っていたカーペットは、全体的にみて、

それ程痛んでいたわけではなかったのですが、

糸がほつれている所があったり、家具を置く都合上、

切ってしまった部分があって、

何となく見苦しくて気になっていたのです。



でも・・・

なかなか新しいカーペットに取り替えることができません。

今まで使っていたカーペットが泣くんです・・・。

  
  “お願い!私はまだ使えるわ・・捨てないで!”って・・。




ここのところ

「いらないものを処分して、スッキリ暮らしましょう」というのが

ブームだけど、物を捨てるということは、とっても心が痛む

作業なんですよね・・。




 実は息子も、そんな私のDNAをしっかり受け継いでおり、

いろんな物を部屋に溜め込んでおります・・。


息子がまだ5才ぐらいの時、

はいていたズボンをどこかに引っ掛けて、股の部分が

すっかり裂けてしまいました。

「お願いだから、直して!」と泣きながら頼むのですが、

裂け方がひどくて、縫い直すのは無理です。

それで、諦めるしかないね・・と話したのですが、

「捨てちゃヤだ!!」と、もう号泣です。

特別にお気に入りのズボン・・というわけではなかったの

ですが、やはりそれなりに愛着があったのでしょうね。


 息子がワンワン泣いている姿を見ているうちに

私もなんだか切なくなってきて、

涙がこぼれそうになってきました・・。

自分の不注意で壊してしまったとはいえ、

失ってしまった物に対する悲しみ・・というか、

“ズボンさん、ゴメンナサイ・・!!”という

感情だったんじゃないかな・・?

私は小さい頃、そういう女の子だったので、

なんとなく息子の気持ちがわかりました。



だから

結局ズボンは、押入れの中で取って置くことしました。



 それからそのズボンはどうなったと思いますか?

2~3年後に、そぉ~・・と捨てました・・。

ところが息子は覚えていたんですね!

後になってちゃんと

「あのズボンどうしたの?」と聞いてきました。

「捨てたよ」と言うと、

「捨てないで欲しかった・・」と、悲しそうでした・・・。



 
 新しいカーペット・・・

配送されてから、もう一週間も経つのに、

まだ包装されたままです。

思い切って替えようとすると、古いほうが泣くんです・・。


  “やっぱり私を捨てるのねっ・・!”って・・・。


困りました・・。


あっ・・今度は新しいカーペットまでもが、

“いつになったら私を使ってくれるのっ・・!?”って

泣き出したらどうしよう・・・。


本当に困ってしまいました。



[ 2008/10/06 10:32 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

クリーム復活!

 だいぶ空気が乾燥してきました。

夏の間はベタベタ感が気になって

使っていなかったクリームが

また復活する季節・・・。


久しぶりにクリーム作りです。


しっとり感が欲しかったので、シアバターを加えたり、

肌荒れ防止のため、カレンデュラ油も入れます。

精油は、大好きな香りの月桃で決まりです!

月桃の香りを楽しみたかったので

他の精油とはブレンドしないことにしました。



  レシピ

   
    ・スイートアーモンド油   20cc

    ・カレンデュラ油       10cc

    ・みつろう           7g

    ・シアバター         10g

    ・月桃             7滴



080928_1415~01




 出来上がったクリームは

ニールズヤードのクリームの空瓶に入れました。

このブルーボトルの美しさに惚れてしまっているので

空瓶はもったいなくて捨てられません!


 クリームを手に取って温めると、ジワッと軟らかくなります。

マッサージクリームとして使っても良さそう!


これからは真面目にマッサージしよう・・!

と、心に決めました。




 

[ 2008/10/02 09:40 ] アロマテラピー | TB(0) | CM(0)





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。