スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

やりたいことリスト

 今年の9月に、「やりたいことリスト」を作成しました。



やみくもに作るのではなく、作成方法というものがあるようで・・・

 ①きれいごとではなく、自分の素直な希望を書く。

 ②50~100個といった具合に、たくさん書く。

 ③実現が困難なレベルの高いものを書く。当面の目標だけでなく、5年、10年、

  15年先・・といった、長期スパンの目標も必ず入れる。

 ④2~3時間と集中できる場所で、一気に書き出す。

 ⑤毎日繰り返して読む。

・・・と、いった方法で作ります。



 とあるファミレスで、それこそ集中して作りました。

100個書き出すのに、2時間位はかかってしまいました。

やりたいことなんていっぱいあるはずなのに、なかなか出てこない・・・。



それにね・・・。

誰にも見せないことを前提に書いているのに、つい、きれいごとばかり書いて

しまいます。

  “こんなくだらないこと、書いていいんだろうか・・・”とか、

  “こんなこと書くなんて、すごく欲張り?”とか、

そんなことばかりが頭をよぎり、リスト作成はなかなか困難な作業でしたが、

くだらないことから崇高なかんじの目標まで、そして、ひどく現実的なものから

夢のような目標まで、なんとか100個あげました。



 ホントは毎日、繰り返して読まなければいけなかったのに、

作成したことにすっかり満足してしまった私は、その後は一度も読むことはなく、

つい先日、“あ~、そうだった!”と思い出し、あらためて読んでみました。



100個のうち、実現した項目が9個でした・・・。

これって多いの?少ないの・・?

自分としては、実現のために何かを意識して生活してきたわけではないので、

“へぇ~・・4ヶ月しか経ってないのに、意外と叶うものなんだ・・”

というのが、正直な感想です。



でも、本当に何もしなかったのかな?

意識して頑張ったわけではないけれど、色々と考えてリストをあげている中で、

「叶えたい事柄」が、いつの間にか私の頭にしっかりとインプットされ、

行動や思考のパターンに何らかの変化があって、「実」を結んだのかもしれ

ません。  (そんなに大げさなことではないのですが・・x



 今年もあと数時間で終わります。

今年のうちに、「やりたいことリスト」を新たに作りたいと思います。






スポンサーサイト
[ 2008/12/31 11:59 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

ありがとう

仙台は雪景色。

とっても寒いけど、日差しが時折キラキラと・・・

静かで綺麗な一日になりそうです。



081228_0941~01


 お庭のしし唐です。

夏にたくさん収穫したのですが、もったいないことに少しだけ取り残して

しまいました。



これってまだ食べられるのかな・・?

でも、私にはそんな勇気はありません・・



 マクロビオティックに関する本を読んでいる時に、

「無農薬で育った野菜や果物は、腐るのではなく枯れる・・」

という一文がありました。



それを目の当たりにしてしまったような気がします。



    これってすごいなぁ・・・。

    すごいなぁ・・・。

    スゴイなぁ・・・。



他に思いつく言葉がないので、“すごいなあ”の三連発になってしまいましたが、

感動とか、そういうものでもなく、

もっと静かで、厳かな気持ちです。



それは自然の力に対しての、畏怖の念みたいもの・・・。



こんなに小さいしし唐から(しかも枯れている・・)

静かで、美しくて、素晴らしい気づきがあることを教わりました。

どうもありがとう・・にっこり







[ 2008/12/28 10:54 ] マクロビオティック | TB(0) | CM(0)

発熱はデトックス?


 一週間前の話ですが、発熱しました。

ホントは期待してたんです。

“キレイになれるかしら・・・?”って・・・。



熱を出すのは私にとって、一種の「毒だし」の意味もあるようなんです。



 二年前ですが、40度近い熱が4~5日続き、酷い思いをしたことがあります。

(風邪症状は一切なく、原因は不明です)

ところが、ところが・・・。



熱が下がったら、なんと身体が軽くて気持ちのいいこと・・・。

実際、ほとんど食べることができなかったので、一回りは細くなった私・・。

やつれ気味ではありましたが、瞳は輝き、お肌の透明感がすごい!!

それに何よりビックリしたのは、腰から背中にかけてビッシリとできていた

ものすご~いカイカイと赤いブチブチ発疹が、すっかり消えていたことでした。



ずっとお風呂にも入れなかったのに・・・。

顔すら洗えず、ただひたすら昏々と眠り続けるだけだったのに・・・。



 でも熱を出しながら、私の身体は排毒していたんですね。

この発熱が、マクロビを実践しているなかでの好転反応なのか、

ほかの原因があったのかどうかはわかりませんが、

この時私は、ちょっとだけキレイになれたかな~・・なんて思うのです。



    ずーずーしくてゴメンナサイ、螯rヲW、J、O



あまり食べられなかったのも、

日頃は酷使している内臓を労わる、いい機会だったのでしょうね。

何しろ、「皮膚は内臓をうつす鏡」といいまして、内臓が癒されれば肌が

キレイになるのは、当たり前のことなんですよね。



話を最初にもどしますが、今回の発熱は二年前の時のように熱は高くはならず、

(最高でも38度台でした)そのせいなのかどうかは分からないのですが、

あんまりキレイにはなれませんでした・・。

でも、もっているエネルギーを自然治癒力を高めるために使いたかったし、

そのため内臓にも負担をかけたくなかったので、少食を心掛けたところ、

やっぱり肌はキレイになりますね・・・

それに今回は、身体よりも、心のデトックスになったみたい・・・。

それまでは、何だか焦ることばかりで、全然気持ちに余裕がなかったの

ですが、熱が出たあとは、“何とかなるかな~?”と力が抜けました。



ちなみに私は、熱が出ても出来るだけ薬は飲まないで、身体が悪いものと

一生懸命戦ったり、悪いものを排出しようとしているその力・・自然治癒力に

まかせてしまおうというタイプです。

でも発熱といっても原因は色々だし、もしかしたら重大な病気が隠れている

こともあるかもしれないし、その人の体力や年令も考慮しないといけないと

思うので(特に、赤ちゃんやお年寄り)

薬を飲むのか飲まないのかとか、病院に行くとか行かないのかとか、

一人ひとりが判断して、自己責任のもとで行動するのが、

とっても大切なことだと思います







[ 2008/12/23 20:35 ] マクロビオティック | TB(0) | CM(0)

優れもの発見!

081219_1023~01



 無印良品で購入した、ハンドミルクです。

ハンドクリームよりもサラッとしていて伸びがよく、しかもしっとりと潤います。

それに、アロマテラピーを楽しんでいる身としては、無香料が何より嬉しい!

好きな精油をポチッ・・と垂らして、香りを楽しめるからです。

まさに私にとっては、優れもの発見です。



 たくさんの材料をそろえて手の込んだ作品を作るのも、充実感があるし

とても楽しいのですが、ものすごく簡単で、しかもそれがとても使い勝手のいい

ものだったりすると、何だか得した気分で嬉しくなりますよね!



 今回はまさにそれ!

このハンドミルクに好きな香りの精油を落として、よーくまぜまぜすれば、

それだけで、私だけの(あなただけの)ハンドミルクの完成です。

ちなみにわたしは、パルマローザの香りにしてみました。

甘い香りに幸せ気分です



 手につけるものなので、触ったものに香りが移るのが気になりますよね。

だから、精油の滴数は控えめに・・・。

ハンドミルク20mlに対して、一滴で充分だと思います。

ハンドミルクが入っている容器に、そのままボタボタと精油を落とすのではなく、

小分けして(30~50ミリリットルづつ)、その都度精油を混ぜて使うと、

一種類だけじゃない、ほかの精油の香りも楽しめますし、品質管理の面でも

そちらのほうが望ましいと思います。









 
[ 2008/12/19 11:16 ] アロマテラピー | TB(0) | CM(0)

来年の目標♪

 私は介護の仕事をしていたことがあるのですが、その時、ある利用者さんから

ショックなことを言われてしまいました・・・。



   「ムーンピーチさんて、地味だよねぇ~・・・。」



利用者さんに悪気はないのは明らかです・・。

でも、しみじみショックでした・・・。



今までも、

「もっとちゃんと化粧したら?」とか、

「もっと明るい感じの洋服を着たらいいのに・・」とか、言われてきましたが、

そうか・・私は地味だったのですね・・・。



 そう言えば、息子にも言われました・・。

「お母さんが学校に着てくる服って、他のお母さんと違って何か変・・・」

「どうして?いつもきちんとした格好で行ってるでしょ?」と、私・・。

「そうなんだけどさ~、なんか昔っぽいんだよね・・」



ガ~ン・・!!  

そうか・・私って昔っぽいんですね・・。



 それで私の来年の目標は決まりました。

もっと派手に!・・違います、もっと華やかに!

もっと女子力アップ!・・違います、もっと女度アップです♪



 でも、どこをどう頑張って女度をアップさせたらいいのか、

よくわからないのです・・・。

どうしましょうね・・。



お化粧も洋服も、とても大切ですね。

「人の第一印象は、見た目で90パーセントが決まる」といわれているし・・。

でも見た目というのは、ファッション的なものばかりではなく、

その人のもっている雰囲気、オーラのようなものだったり、

優しくて、親しみやすい笑顔だったり・・・。

そういったもののほうが大きいのかもしれませんね。



とりあえず、何をするにも丁寧な生き方をしたいです。

それから、内にこもっていないで、

外に向かってもエネルギーを発信していきたいし、

もちろん外見にも、もっと気を配ることを忘れずにね・・・。





[ 2008/12/13 17:43 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

ヤだ!嫌だ!!

 どうしてもやらなきゃいけない事があるのに、

どうしてもしたくありません。

それでイライラしているのですが、やらない自分にイライラしているので、

始末に負えません。



 お菓子をボリボリ食べたり、テレビを観たりすれば、気も紛れるのかな?

そんなことしたら、罪悪感で余計にイライラするから、

掃除をすることにしました。

そうすれば、

“だって掃除で忙しいんだもん!だから、しななきゃいけないことは

明日でいいの・・。”

と、言い訳できるでしょ?



   でも、心はちっとも楽になりません・・・。



ほんとは分かっているのです。

しなきゃいけない事を、いつまでもしないのが、一番のストレスだってことを・・・。

だから往生際が悪く、いつまでもジタバタしてないで、

腰を据えてやってしまおう・・!


[ 2008/12/09 19:33 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

「風のガーデン」

 毎週木曜日の22時から放映されている、「風のガーデン」というドラマが

大好きです。

富良野の自然、ガーデン・・そして、登場人物の互いを思いやる温かい心

・・・何もかも、とても美しいドラマです。



 人の死・・というものが描かれていますし、緒方拳にとっての遺作となって

しまったドラマでもあるので、何とも言えず考え深く、心にじんわりとした悲し

みが込み上げてきます。



でもその悲しみは、重苦しかったり、悲愴感漂うようなものではなく、

むしろ、浄化や再生といった清々しさが感じられるものです。



エンディングもとても美しい。

ガーデンの映像では、季節の花が咲き乱れ、太陽の光は眩しいぐらいに

光り輝き、開け放たれたガーデンハウスの窓から、レースのカーテンが

風にはためいています。

それを見ていると、自分自身が映像の中にすっぽり入って、ガーデンハウス

から美しいガーデンに出て、本当の自由を手にいれることができるような、

そんな錯覚に陥ります。



エンディングで流れる、平原綾香の「ノクターン」・・・

これは何て言ったらいいんでしょう・・・。

この曲にこの映像が重なると、私はいつも泣いてしまいます。



 きっともうすぐ最終回なのかもしれません。

あの美しいドラマが観られなくなるのは、とても寂しいです。



 私も年を重ねていくうちに、死というものを身近に感じるようになってきました。

実は遺書まで書いてあります。

普段は遺書のことなんかすっかり忘れて、普通に生活しているのですが、

ふっと思い出すことがあって、

“そろそろ見直して、書き換える時期かな・・?”なんて考えています。



 自分がこの世から消えてしまっても、

残された人たちが、出来るだけ困らないように・・・

そしてこんなこと無理かもしれませんが、

愛する人たちが、必要以上に悲しまないですむように・・・

できる時に、できる準備はしておきたい・・・

難しいけど、それが理想ですね。





[ 2008/12/05 20:32 ] お気に入り | TB(0) | CM(0)





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。