スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

またまた玄米話で・・・。

 昨日は用事があって出かけたのですが、夕ごはんを作る気にならず、

とあるハンバーガーショップのお持ち帰りを夕ごはんにしてしまいました。

私も息子も、ハンバーガーやフライポテトなんかが大好きハート2

とても美味しく頂きました。



夜、寝る前の、私と息子の会話です。

 私  「ハンバーガーとか、やっぱり美味しいよね・・。身体にあんまり

良くないんじゃ ないかな~って思うものって、なぜか美味しいよね」


 息子 「そうそう!身体に悪いとしても、これからも僕は食べるよ!」

 私  「お母さんも食べるよ・・でも、ちゃんとご飯を作らないと、インフルエンザに

     負けない 身体はつくれないよね~。」

 息子「うん・・。それにね、美味しいんだけど、こういうものを食べた後は、

     普通のご飯が食べたくなる・・」

 私 「・・・普通のごはん・・って?」

 息子「・・玄米と味噌汁・・。」



何気ない会話ですが、私はしみじみ嬉しく感動すら覚えました。

以前のブログにも載せたのですが、息子は玄米が好きではありません。

だから、玄米を押し付けないようにしながらも、出来るだけ美味しく

食べられるように、味噌お握りやチャーハンにしてみたり、

納豆と玄米の組み合わせは好きなようなので、

納豆のときは玄米にしてみたり、

たまにはとぼけて、堂々と玄米をド~ンと出してみたりして

細々とですが、息子もなんとか玄米を食べ続けてきました。



きっと今でも彼は、玄米より白米のほうが好きなんだと思います。

それでいいんだと思います。

でも、息子の身体と心のどこかでは、玄米を必要としていることが段々

解かってきている・・?

もちろん無意識レベルだろうけど、そんな変化があるのだろうと思います。



細々とした形でいいから、これからも玄米を食べて欲しいなニコ



私は、妊娠中も、めちゃくちゃな食事を続けていました。

授乳中も、めちゃくちゃで、ものすごくひどいオッパイを飲ませていました。

離乳食を作るのもかったるくて、いいかげんでした。

みんな私の精神的な弱さのせい、身勝手さの現れだと思います。



だから、今さら・・という気はするのですが、息子には

心と身体を大事にして欲しいから・・・。

人のことも自分のことも、愛することができるようになって欲しいから・・・。

そして、自由を手にして欲しいから・・・。



まずは私が実践ですね!!



“自称”マクロビアンでもいいから、

“マクロって、なんか色気ないのよね~・・”って、文句言いながらでもいいから、

お酒やお菓子に走ることがあってもいいから、



これからも試行錯誤しながら、マクロビオティックを続けていきたいです。





 



スポンサーサイト
[ 2009/01/30 10:54 ] マクロビオティック | TB(0) | CM(0)

女優さんたち

 昨日のブログで、ダイアン・レインのことを書きましたが、実をいうと、もともと

ハリウッド映画の女優さんにはあまり興味がなく、

フランスの女優さんたちが好きです。



 その中でも一番好きなのは、エマニュエル・ベアール。

正直言って、お顔が好き・・ハート



ブルーグレイの、小鹿のような大きな目・・。

でもその瞳はパッと見開いて輝いているのではなく、

何となくトロンとしていて、深い深い底なし沼のよう・・。

外人さんにしては小ぶりな、ちょっと上をむいた可愛いお鼻・・。

華奢な小さいアゴと、それに続くなだらかな首筋・・。

そして、その華奢さとは少し不釣合いの、ポッテリとした唇・・。


キャア~!! 色っぽ~いハート

もしかして私は、完全に男性目線・・?



彼女がサイコーに美しいと思う映画は、「フランスの女」と「愛を弾く女」です。

それからまだ若い頃に出演していた「天使とデート」

天使の役で、まだあどけなく少女の面差しですが、

この世のものとは思えない美しさで必見です。



 それから好きなのは、ソフィー・マルソー。

若い方は知らないかもしれませんが、ソフィーは「ラ・ブーム」という映画で、

押しも押されぬ大大大アイドルだったのです。

私と同年代の男の人の中には、彼女のファンだった人も多いと思います。



「ラ・ブーム」の頃のまんまるホッペはすっかり細くなり、今は大人の妖艶さを

漂わせていますが、笑顔が時折、少女のまんまで嬉しくなります。

好きな映画は、「ラ・ブーム」のソフィーがそのまんま大学生になったような

「スチューデント」と、「アンナ・カレーニナ」です。

「アンナ・・」のソフィーは本当に美しい・・・。

クラシカルなドレスを身にまとい、前髪をパッツンと切った彼女は、

大人可愛さ炸裂で、息を飲むほど美しい・・きらきら



 最後は、ジュレエット・ビノシュです。

ジュリエットは先の二人とはタイプが違い、妖艶系ではなく、心優しく寛容な

母性を感じさせるタイプです。

眉間の開き具合が、それを物語っていますね。

でも、湧き上がってくる情熱を心の中には秘めていて、ある日突然、すべてのものを

捨て去って、フィッ・・といなくなってしまうような、そんな怖い奔放さも感じます。



好きな映画は「イングリッシュ・ペイシェント」と「ショコラ」です。

「イングリッシュ・・」は、有名な映画ですね。でも悲しすぎて、

私はもうこれ以上見たくないかもしれません。

この中で彼女は、心優しく、強くて賢い看護師さん役です。

「ショコラ」の彼女は、腰周りやウエストにちょっと肉が付いていて、

下半身が“でん!”とした感じ・・・。でも、そこがまたいいのです。

フランスの田舎の、“きれいなおっ母さん”という感じ。

それに彼女は、デコルテがキレイなんです・・・。



 きれいな人はいいなあ・・ハート

見ていると、なんだか癒されます。

今日はたくさんハートマークの絵文字を使ってしまいました♪




[ 2009/01/21 20:13 ] お気に入り | TB(0) | CM(0)

食べた~い!

 「トスカーナの休日」という映画のDVDを観ました。



ダイアン・レイン主演の映画です。



離婚したばかりで、心が深く傷ついた主人公が、イタリアのトスカーナ地方を

旅行中、偶然に出会った古い一軒家に一目ぼれしてしまい、

まるで運命に導かれるようにして、即決でその家を購入してしまいます。

家の修繕を行いつつ、、見知らぬ土地で、満足に言葉も通じない人々と

少しずつ、少しずつ温かく心を通わせながら、自分自身を癒して再生に向かう・・・

という素敵な映画です。



 ダイアン・レインは、10代の頃はアイドルでしたが、私はアイドルだった頃よりも

40歳を過ぎてからのダイアンのほうが、とってもステキだと思います。

今は、大好きな女優さんの一人です。



 イタリアが舞台ということもあって、美味しそ~な料理が、随所にたくさん

出てきます。



私は一応、マクロビアンの端くれ・・と自分では思っているので、普段は

  「玄米とゴマ塩の組み合わせはサイコ~おんぷ」とか、

  「味噌汁はホントに美味しいよねっ!わぁ

なんて、喜んでいますが、

こういう映画を観ると、

  「あ~!! オリーブ油たっぷりのパスタが食べたい!」とか、

  「冷えた白ワインを、大きなコップでガブ飲みしたいっ・・!!」という、

身体の奥から突き上げてくるような衝動に駆られます。



こんな時は、他の食べ物でごまかそうとしてもダメなんです。

頭と心が、どうにもこうにも満足しないんですね・・・。



映画や本に登場する食べ物は、イメージが膨らんでいてワクワクするので

本当に美味しそうなんですよね!



マクロビアンの皆々様・・・。

こういう経験はありませんか?

きっと、ありますよね~ハート




[ 2009/01/20 19:11 ] マクロビオティック | TB(0) | CM(0)

1月のアロマサークル

 今日はアロマサークルの日でした。

先月は発熱のため、サークルをお休みにしてしまったので、皆さんにお会いするのは

二ヶ月ぶりになってしまいましたが、皆さんの笑顔に会えて嬉しかったです。



 実習は、「香油作り」でした。

香油・・なんだか素敵な響きですよね・・。

香水よりもエキゾチックで、ロマンチックで、神秘的な感じがします。



香水は、精製水やエタノールをベースに作りますが、香油は植物油を使います。

今回は、スイートアーモンドオイルをベースに作りました。



 一人ひとりが、それぞれ好みの精油をブレンドして、オリジナルの香りを作り上げて

いきます。



 女性らしい香り、華やかな香り、可愛い香り、爽やかな香り、クールな香り・・・。

いろんな香りが出来上がりました!



精油のブレンドは、やっぱり楽しい!すごく楽しいですハート



ちなみに私のお気に入りのブレンドは、

グレープフルーツ、ゼラニウム、サイプレス、パチュリが、

4:3:2:1のブレンドです。

甘くて爽やかなんだけど、どことなくセクシーなんですよ絵文字名を入力してください


[ 2009/01/19 19:32 ] アロマテラピー | TB(0) | CM(0)

お昼寝

 最近、気分の波が上がったり下がったりで、

突然、無気力でな~んにもしたくなくなります。

誰にだってあることなので、あんまり気にしない・・気にしない・・・。



そんなときは、とにかく眠くて、

いつもなら “だらしないのは嫌!”と、少しは頑張ってみるのですが、

なんと言っても、お昼ね大好きな私・・。本能に忠実に

“ちょっとだけね・・”と、オヤスミナサイ吹き出し



ちょっとだけのつもりが、3時間も寝てしまいました。



お昼ねの間中、夢をみていました。

すでに亡くなっている母の夢です。



私はなぜか、とても悲しくて

そんな私に母は優しく、私を静かに慰めてくれてるみたいです。

そしてこう言うのです。



   「あんた~、寝てばかりいちゃダメだよう・・。みんなのために頑張りなぁ~。」



“うん、うん、頑張るよ・・。”

夢の中でわんわん泣きながら、わたしはそう繰り返していました。

そしてなぜだか、

“お母さん、ごめんね、ごめんね!!”と、何度も言っていました。



「孝行したい時、親はなし」という言葉は本当なんですね・・・。

出来れば、こんな悲しい実感として味わいたくなかったけど

愛する人たちのこと、いてくれて当たり前・・と思うのではなく、

感謝の気持ちを忘れずに、大切にする。



親不孝な娘に、母が教えてくれました。


[ 2009/01/10 21:16 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

新年の香り

 新年の香りは、どんな感じかな?



     ・フランキンセンス 2滴

     ・レモン       2滴

     ・ユーカリ      1滴

を、アロマポットに落とします。



爽やかで、ふんわりとした香りだけど、

そんな中にも、身の引き締まるような静かな威厳を感じます。



一見、妖精のように軽やかで清らかなんだけど、

実はとても芯がしっかりしていて、自分というものをきちんと持っている、

ステキな女性が浮かんできました。

イメージ的には、蒼井優ちゃんかなぁ・・・。



090102_1146~01

 
これからも、素敵な香りに包まれていたいです。



今年もどうぞよろしくお願いいたします。






[ 2009/01/02 14:05 ] アロマテラピー | TB(0) | CM(0)

仙台♪初売り

 初売りに行ってきました。

7時に開店のところを、7時30分に着いたのですが、もう人でいっぱいです!



見る見るうちに息子の表情が曇り、機嫌が悪くなってきました。



実は息子は、人ごみが大の苦手です。

人ごみの中に入ると、

「息苦しい・・」 「頭痛い・・」 「疲れた・・」などと言い出し、15分位で

「もう、帰りたい・・・」と訴えます。



今日は一番に、お目当ての息子のブレーカースーツ(福袋)を買い、

次に館内のマックで、朝ごはんを食べました。

時間にしたら30分ぐらいです。



食べ終わったと思ったら・・・。

「ん、じゃあ・・!先に帰ってるね!!」と、自転車でピュ~ンと

帰ってしまいました・・d

行き帰りさえも、私は地下鉄、息子は自転車なんです・・・。

待ち時間もなく、どこまでもピュ~ンと行ける自転車が、彼は大好きなんです・・・。



寂しい・・・。

女の子となら、一緒に買い物を楽しめるのかな・・?



 せっかく来たのだからと、私はその後も初売りを楽しみました。

買い物したのは、息子のブレーカースーツの他に・・・

  ・本を二冊

  ・切花(バラとかすみ草)

  ・72%カカオのダークチョコレート

  ・お昼ごはんの食材

以上です。



お正月なのに、いつもと変わり映えしない買い物に、“つまんない・・”と思いながらも

“私らしいな・・”と、ついニンマリしてしまう初売りでした!絵文字名を入力してください




  


[ 2009/01/02 13:39 ] 日記 | TB(0) | CM(0)





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。