スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

食べた~い!

 「トスカーナの休日」という映画のDVDを観ました。



ダイアン・レイン主演の映画です。



離婚したばかりで、心が深く傷ついた主人公が、イタリアのトスカーナ地方を

旅行中、偶然に出会った古い一軒家に一目ぼれしてしまい、

まるで運命に導かれるようにして、即決でその家を購入してしまいます。

家の修繕を行いつつ、、見知らぬ土地で、満足に言葉も通じない人々と

少しずつ、少しずつ温かく心を通わせながら、自分自身を癒して再生に向かう・・・

という素敵な映画です。



 ダイアン・レインは、10代の頃はアイドルでしたが、私はアイドルだった頃よりも

40歳を過ぎてからのダイアンのほうが、とってもステキだと思います。

今は、大好きな女優さんの一人です。



 イタリアが舞台ということもあって、美味しそ~な料理が、随所にたくさん

出てきます。



私は一応、マクロビアンの端くれ・・と自分では思っているので、普段は

  「玄米とゴマ塩の組み合わせはサイコ~おんぷ」とか、

  「味噌汁はホントに美味しいよねっ!わぁ

なんて、喜んでいますが、

こういう映画を観ると、

  「あ~!! オリーブ油たっぷりのパスタが食べたい!」とか、

  「冷えた白ワインを、大きなコップでガブ飲みしたいっ・・!!」という、

身体の奥から突き上げてくるような衝動に駆られます。



こんな時は、他の食べ物でごまかそうとしてもダメなんです。

頭と心が、どうにもこうにも満足しないんですね・・・。



映画や本に登場する食べ物は、イメージが膨らんでいてワクワクするので

本当に美味しそうなんですよね!



マクロビアンの皆々様・・・。

こういう経験はありませんか?

きっと、ありますよね~ハート




スポンサーサイト
[ 2009/01/20 19:11 ] マクロビオティック | TB(0) | CM(0)





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。