スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

マンマ・ミーヤ!

仙台フォーラムで「マンマ・ミーヤ!」を観てきました。

文句なしに、楽しく、おかしく、スカッとしていて、

そして、人の愛にホロリと感動させられる、とてもハッピーな映画でした。



娘役の女の子が、

とにかく可愛い!可愛い!カワイイ!ハート

人を引き付けて離さない、キラキラしたパワフルな魅力・・・。

歌もダンスもすごく上手!!



お母さん役のメリル・ストリープ・・・。

メリル・ストリープがハチャメチャに弾けて、歌ってる・・?踊ってる・・?

私の中では、ありえない、アリエナイ・・・。

金髪、青い瞳、透けるような白い肌・・細くて筋の通った鼻・・。

ギリシャ彫刻のような顔の彼女・・。

私にとって彼女は、上品で落ち着いたイメージが強いので、

今回のお母さん役に、最初は少し戸惑いましたが、

ダンスも味があるし、歌もこんなに上手だったとは!

すごくカッコ良かったです。

どんな役でも出来る、スゴイ女優さんなんですね。



たくさん、たくさん、これでもかっ・・!っていうほど映画の中で歌われる

ABBAの曲の数々・・・。

10代の頃はラジカセで聴いていましたが、

今日は大きなスピーカーからの大音響絵文字名を入力してください

その迫力と、あまりの懐かしさに、鳥肌が立ちっぱなしでした。

映画の帰りに、さっそくABBAのCDを買ってしまった私・・。

こういう事を(ワクワクすること)する時だけは、素早い私・・♪



別に泣ける場面ではないのに、私は何度も何度もウルウルしてしまい、

涙をこらえるのに必死でした。

だって、隣の人に“何でこの人、泣いているのかな?”って思われると嫌だもの・・。



たくさん泣けてきちゃったのは、

きっと私が年をとったから・・。

年をとって、たくさんの時間が過ぎ去ってしまったから・・。

その時間が、甘くて、まぶしくて、切ないから・・。

でも、けっして悲しい涙なんかじゃないんですよ!

何だかんだ言ったって、これからの人生だって、いくらでも頑張れる笑顔



この映画は、きみまろさんの言う、「中高年の方々」に是非観てもらいたいなあ・・。

(もちろん私も、その仲間です絵文字名を入力してください)

きっと、たくさんの元気がもらえますよ!!!



話は変わりますが、

私は「仙台フォーラム」がとても好きです。

こじんまりしていて、懐かしい感じで、

何んとなくパリの小さな映画館といった感じ・・。

(パリの映画館に入ったことなんか無いのですが・・。)

それから、トイレが素敵でキレイなんですよ。

仙台フォーラムに行ったら、トイレにも入ってみてくださいね(・∀・)


  


スポンサーサイト
[ 2009/02/24 15:05 ] お気に入り | TB(0) | CM(0)

アカデミー賞 外国語映画賞

「おくりびと」が受賞したんですね!

すごーい!!!    おめでとうございます嬉シア



私はこの映画を観ていないので、何も語れないのですが、

シブがき隊のモッ君が、立派な男性、俳優さんになったんだなあ・・と、

しみじみ思ってテレビを観ていました。



本木さんが、映画の原作者にあてて書いた手紙が紹介されていましたが、

なんと達筆・・・!

映画の中でチェロを弾く場面も、代役を立てなかったとか・・・。

忙しい時間を縫うようにして、練習に励んだのでしょうね。

また、受賞会場できれいな英語で会話している様子が、

テレビに映し出されていました。



普段のテレビで観ている、本木さんの佇まいも、

静かなんだけど、威厳があって、

若いのに何だか凄いなあ・・と以前から感じてはいました。



きっと、現状に満足して高慢になることなく、

謙遜に、コツコツ努力を重ねてきた方なんだと思います。



ずいぶん昔になってしまいますが、モッ君の結婚式の様子をテレビで観ていて、

奥さんの也哉子さんの、お母さんの樹木希林さんにそっくりなお顔を拝見して、

???・・・んっ?なぜモッ君はこの人と結婚したのかな・・?

なんて考えてしまいました。(失礼ですね)

モッ君のお嫁さんは、すごく美人で華やかな女優さん・・というイメージを

勝手にもっていたので(ホントに失礼ですね)

控えめで地味目な印象のお嫁さんが、意外に思えました。



ここ何年か、奥さんの也哉子さんが、映画やテレビや雑誌なんかに

度々出ていますが、

透明感のある綺麗なオーラを感じさせる、ステキな女性だったんですね~。絵文字名を入力してください 

しっとりと柔らかくて優しくて、でもしっかりしてて、芯が強くてとても賢い・・

すてきな妻、お母さんといった感じ・・・。

今では也哉子さんのことを、とっても美しい女性だと思っています。



モッ君は、きっと女性を見る目もあるんだわ・・・。

スバラシイ・・・はぁと



私はモッ君のファンではありませんが、

今日は、モッ君・・いや、本木雅弘さんが

とても素敵だなあ・・と思ってしまいました。

十年後、二十年後と、もっと素敵な人になって欲しいなあ・・・。

今後のご活躍を期待しております。


 
[ 2009/02/23 15:46 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

仙萩庵

 富谷町にある仙萩庵のランチ・バイキングに行ってきました。



マクロビオティックが基本ということで、ホントに行ってみたかった!



お昼ごはん時間の真っ最中ということもあるのか、凄く混んでいて

待ち時間は30~40分というところでしょうか・・・。

でも待った甲斐があり、すごく美味しかったです。

お店も開放的な雰囲気で、とてもキレイで素敵です。



ずらっ・・と並んだ美味しそうな品々。

“全種類食べてやる~!”と意気込みましたが、そんなに食べられるわけではなく、

頭では食べたいのに、胃はすでにパンパンに・・・。

みんな美味しかったけど、私は天ぷらと、野菜がトッピングしてあった軍艦巻きが

特に気に入りました。

0902181330.jpg

長イモの千切りがのったの、もっとたくさん食べたかったなあ・・。


0902181331.jpg

天ぷらは、その場で揚げています。衣がサクサクです!


0902181403.jpg

スィーツは、完全マクロビ仕様ということです。
美味しくてもっと食べたかったけど、もうお腹に入りませ~ん絵文字名を入力してください

つくづく食いしん坊でゴメンナサイ!



お肉や卵を使ったメニューもあるし、

何より玄米がないのが私にとってはアップロードファイル・・でしたが、

ゆるマクロ・・ということで、マクロビアンじゃない方も、充分美味しく楽しめて

素敵なお店だとおもいます。



長イモの軍艦巻きが、また食べたくなってきましたぬ





[ 2009/02/19 09:40 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

“あるお店”

 TVドラマ「風のガーデン」が終わってしまい、淋しい思いをしていましたが、

今は、木曜22時フジテレビの「ありふれた奇跡」がお気に入りです。

山田太一さん脚本です。

山田太一さん脚本といえば、「想い出づくり」「ふぞろいの林檎たち」が

大好きでした。



ドラマの内容や雰囲気は、もちろん大のお気に入りなのですが、

今日はその感想ではなく、

ドラマの中に出てくる“あるお店”が、すごく気になっているので、

そのことを書きます。



そのお店は「スナック妙」といいます。

全然おしゃれな店なんかじゃなく、

カウンターには卓上の醤油瓶やら、調味料なんかが置いてあったり、

壁には、「妙のおすすめ 生姜焼き丼」の張り紙がはってあったり、

インテリアも置いてある小物も、和洋折衷まぜこぜで、

オシャレな店からはほど遠い・・。



私の想像するに、メニュウにはスパゲッティー・ナポリタンがあるに違いない!

それも、トマトソースなんてこじゃれたものではなく、ケチャップ味の・・。

具は、ハム、ピーマン、玉ネギかな!

統一感のないインテリアだって、開店祝いや、お客さんのお土産なんかを

優しいママは、“こんなの趣味じゃない” “こんなの、この店に合わない”なんて

思うこともなく(思うことがあったとしても)

「あら~、いいわねぇ~、ありがとう♪」・・って、

ぜ~んぶ飾っちゃったんじゃないかな?



でも決して雑然としているわけじゃなく、

置いてあるもの一つ一つ、やさしい灯り、ステンドグラス風の窓(だったと思います・・)

それらがみーんな一つになって、

あったかくて、懐かしい雰囲気を醸し出しているのです。



気取りのないお店・・・。

気取りのないママ・・・。



こんなお店に行ってみたいなあ・・・。

仲間由紀恵はここでホットウイスキーを飲んでいたっけ・・?

私だったら何を飲もう・・と、想像ばかり膨らみます。



この店は現実ではなく、ドラマ制作にあたった人たちが作り上げた素敵な世界・・・。

そのことを忘れそうになってしまいました。



ドラマの展開も、これから楽しみです。

仲間由紀恵扮する主人公が、誰にも言えない心の傷を抱えていて、

それがこれから明らかになっていくと思うのですが、

山田太一さんの脚本なら悲惨な結果にはならないでしょう。

登場人物一人ひとりが、普段は明るく振舞ってはいても、何かしら心の痛みを

抱えているのです。

でも最後は、希望、再生、愛・・がテーマで終わるのでしょう。



希望、再生、愛・・・大好きな世界観です。







[ 2009/02/06 09:24 ] お気に入り | TB(0) | CM(0)

クッキーみたいなスコーン? スコーンみたいなクッキー?

お菓子を作ろう!

と、思いました。



基本的にお菓子は、

“混ぜて焼くだけ” “混ぜて冷やし固めるだけ”といった、簡単なものしか

作りません。

いいえ・・・作れません・ごめん




090201_1403~01

クッキー焼いちゃいました!!



市販のホットケーキミックスを使うので、マクロ的には×なんだけど、

簡単にできちゃうのが魅力です。



材料は・・・

  ・ホットケーキミックス(全部で7種類の雑穀とお豆が入っています)

  ・オートミール

  ・グラノーラ(ナッツとベリーが入っています)

  ・豆乳

  ・菜種油



作り方は、“作り方”なんてない程、ものすご~く簡単です。

  ①ボールに大さじ1ぐらいの菜種油と豆乳(クッキー生地の固さになる位の
量です) を入れて、よく混ぜ合わせます。

  ②①にホットケーキミックス(今回は180グラム)を加えて、さっくり混ぜ合わせ
ます。固ければ豆乳を足してください。

  ③オートミール(あらかじめ軽く炒っておく)とグラノーラを加えて、またサックリ
混ぜます。

  ④生地を手でクッキーの形に整え、温めておいた170度位のオーブンで、
    8分ぐらい焼きます。



甘味料は、ホットケーキミックスとグラノーラの甘味があるので、

なくてもいいと思いますが、

甘いのがお好きなら、少しメープルシロップや甜菜糖なんかを加えてください。

それから、普通のクッキーよりも比較的短時間で焼けますので

(ホットケーキミックスのせい?)

焦さないように気をつけてください。



食べてみてビックリ

これはクッキーではなくてスコーン?

食感はまるでスコーンでした。



素朴でほっこりする味で、美味しかったですえへ



[ 2009/02/01 15:31 ] マクロビオティック | TB(0) | CM(0)





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。