スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

カミング・アウト

先週、「マンマ・ミーヤ」を観てきてから、

ABBAがマイブームで、ずっと聴いています。

ナツカシイ・・・。



ABBAというと、「ダンシングクイーン」とか、「チキチータ」とか、

キレイなメロディーな曲が印象深いのではないかと思うのですが、

「ギミー!ギミー!ギミー」とか、「ヴーレ・ヴー」なんかの、

ノリノリのディスコ調の曲が大好きでした。



ディスコ調の曲・・といって思いだすのは、

「Dead or Alive」が懐かしい・・。これまた大好きでした。

バブル絶頂期にとっても人気があって、ディスコでしょっちゅうかかっていたようですが、

ディスコにはあまり縁のなかった私は、もっぱら家でCDを聴いていました。


でもあの頃、Dead or Aliveが好きだと言えなかった。

理由は、もし好きだと言ったら

“えっ~!!どうして?なんかムーンピーチさんとイメージが違うよね~!”と

言われそうで恥ずかしかったから・・・。

どちらかというと、大人し目・・地味目・・いいこチャンタイプに見られていたので、

そのイメージを壊したくなかった、というのが正直な話でした。



ボーカルのピート・バーンズ・・。

端正で美しく、でもその反面どこか男性的なお顔と雰囲気が

滅茶苦茶カッコ良かったのですが、

整形マニアのようになってしまい、一時期は酷くお顔が崩れてしまいました。

(マイケル・ジャクソンのように・・)

今はだいぶ修復(回復?)できたみたいですが、

でも整形前とはまるで別人で、あれではゲイの姐さんです・・・絵文字名を入力してください

あんなに美しかったのに、それが永遠に失われてしまったのは、

ものすごく悲しいですnamida



でもね・・・。

相変わらずスゴク歌が上手いし、曲もイイ!・・・ステキ↑

それに昔と変わらず、声が素晴らしい!

特に、地の底から轟くような低音には、

まるでオペラ歌手の声のような、荘厳さ、神々しささえ感じます。

何よりもオーラが凄い!

見ているだけで異世界に連れて行かれそうな、強力なオーラです。



私はピートが大好きでした・・・。

今のピートは昔のピートと違うけど、

それでも私はピートが好きだわ・・・。

もし、Dead or Aliveが来日するようなことがあったら、

今度はコンサートにだって行っちゃいます!ハ-ト



スポンサーサイト
[ 2009/03/01 20:50 ] お気に入り | TB(0) | CM(0)





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。