スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

スマート・エイジング・カレッジ


5月12日のブログの続きです。



2時限目

 生涯学習と社会参加 ~東日本大震災と社会教育 

                  3・11後の世界にむきあう学習を拓く~

 東北大学大学院教育学研究科 石井山竜平先生



明日はまたカレッジでの講義なのに、2週間も前のことを今更まとめようと

しています!講義の内容はとても素晴らしかったのですが、いろんなことを考えすぎて

しまい、頭の中でうまくまとまらず苦しんでます(なんてオーバーな・・・)



先生は成人継続教育がご専門なので、公民館やNPO、子育てネットワーク

などで繰り広げられ成果を上げている社会教育について紹介してくださいました。

そして3・11後に被災地の様々な地域で行われている取り組みについて

教えてくださいました。

詳しくはこちらの本に書いてあります。講師の石井山先生の編著の本です。


   120524_113252.jpg


    東日本大震災と社会教育 3・11後の世界にむきあう学習を拓く



被災地で、そして復興の現場で人々は何を思い、何を学んできたのか・・・

被災地から私たちは何を学ぶのか・・・。

被災から人々が立ち上がるために必要なこと、必要だったこと・・・

またこれからの学びについての課題や展望・・・



復興に向けて苦しみながらも懸命に生きて頑張っている被災者、

自らも被災した公民館職員、ボランティアの人々、

震災後に立ち上げられたNPOの人たち・・・

さまざまの人たちの生きた言葉が書かれています。



そして私が講義やこの本から学んだ一番のことは、人々の「絆」です。

盛んに叫ばれている「絆」ですが、絆の素晴らしさをあらためて感じました。 



私も被災者ですが、家族も無事だったし、家や仕事が無くなったわけでも

ないし、自分も被災者なのに、いつの間にか深刻な被害に遭われた人たちの

ことが風化してしまっていたような気がします。

松島や閖上や亘理・・・仙台からちょっとの距離、と言ってもいい程近い地域が

すっかり津波に飲み込まれたというのに・・・。



講義の締めくくりとして先生は

「千年に一度の大震災に生まれた私たち・・・その時代に生まれた私たちには、

  何かできること、役目があるのではないか・・・?」とお話しされました。



私はなぜこの時代に生まれてきたんだろう?

私の役目ってあるのかな?あるとしたらそれは何なのだろう?



話は変わりますが、先生が「成人の学びがダイナミックに顕れている映画です」と

黒澤明監督の「生きる」を紹介してくれました。

1952年の古い映画ですが、ツタヤで借りました。

先生は毎年大学院に入ってきた学生と、この映画を観るんだそうです。


   200px-Ikiru_poster.jpg


定年間近の市役所職員の主人公は、毎日書類の山に黙々と判子を押すだけの

無気力の日々・・・そんなある日、自分が癌で余命が短いことを知り、

今までの人生が「無意味だった」と半ば自暴自棄のようになってしまいますが、

やがては「生きる」意味を見い出していく・・・という内容です。



とてもいい映画だったのですが、私は変なところに気持ちがいってしまい

例えば・・・

“私が生まれる10年も前の映画なのに、こういう風景なんだか懐かしいなあ・・”とか

“昔の定年って55才だよね・・昔の55才は老けてるなあ・・今の55才はまだまだ

 現役なのに・・・”とか。

それから私の大大大好きな木村功さんが、若い医師役で出ているのを発見して

興奮してみたり・・・(若い人は木村功さんは知らないかな?)

肝心なことに集中できないで映画は終わってしまいました。



明日の講義も楽しみです。













   


   





スポンサーサイト

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://moonpeach22.blog7.fc2.com/tb.php/106-4ba19301


まとめtyaiました【スマート・エイジング・カレッジ】

5月12日のブログの続きです。2時限目 生涯学習と社会参加 ~東日本大震災と社会教育                   3・11後の世界にむきあう学習を拓く~ 東北大学大学院教育学研究科 石井山竜平先生明日はまたカレッジでの講義なのに、2週間も前のこ...
[2012/05/24 15:37] URL まとめwoネタ速neo





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。