スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

若冲が来てくれました





     130413_140756.jpg



先日、仙台市博物館に

プライスコレクション「若冲が来てくれました」を見に行きました。





正確に言うと

東日本大震災復興支援特別展

「若冲が来てくれました~プライスコレクション 江戸絵画の美と生命~」

という展覧会です。





東日本大震災の惨状を知ったプライスさんご夫妻が

「日本の絵師たちが生み出した美しいものを見ていただき、

 少しでも心の支えにしていただければ・・・」と

伊藤若冲をはじめとする江戸絵画の珠玉の名作の数々を、

復興支援のために展示することをを決意してくださったものです。




繊細で美しいという印象が強い作品が多かったのですが、

描き方は緻密で繊細なのに、

絵画全体からは圧倒されるような迫力が伝わってきます。




ユーモラスでクスッと笑ってしまいそうな作品や、

何だか可愛らしくて癒されちゃうような作品もあり、

この頃の絵師たちの大らかさが垣間見れたりもします。




江戸絵画を見たのなんて初めてなのに、

見ていると悲しいのか嬉しいのか分からない思いで

胸が熱くなってきます。

何だかノスタルジックな気持ち?

私もやはり日本人のDNAを持っているからなんでしょうか・・・?







スポンサーサイト
[ 2013/04/21 11:03 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://moonpeach22.blog7.fc2.com/tb.php/164-0d451459







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。