スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

発熱はデトックス?


 一週間前の話ですが、発熱しました。

ホントは期待してたんです。

“キレイになれるかしら・・・?”って・・・。



熱を出すのは私にとって、一種の「毒だし」の意味もあるようなんです。



 二年前ですが、40度近い熱が4~5日続き、酷い思いをしたことがあります。

(風邪症状は一切なく、原因は不明です)

ところが、ところが・・・。



熱が下がったら、なんと身体が軽くて気持ちのいいこと・・・。

実際、ほとんど食べることができなかったので、一回りは細くなった私・・。

やつれ気味ではありましたが、瞳は輝き、お肌の透明感がすごい!!

それに何よりビックリしたのは、腰から背中にかけてビッシリとできていた

ものすご~いカイカイと赤いブチブチ発疹が、すっかり消えていたことでした。



ずっとお風呂にも入れなかったのに・・・。

顔すら洗えず、ただひたすら昏々と眠り続けるだけだったのに・・・。



 でも熱を出しながら、私の身体は排毒していたんですね。

この発熱が、マクロビを実践しているなかでの好転反応なのか、

ほかの原因があったのかどうかはわかりませんが、

この時私は、ちょっとだけキレイになれたかな~・・なんて思うのです。



    ずーずーしくてゴメンナサイ、螯rヲW、J、O



あまり食べられなかったのも、

日頃は酷使している内臓を労わる、いい機会だったのでしょうね。

何しろ、「皮膚は内臓をうつす鏡」といいまして、内臓が癒されれば肌が

キレイになるのは、当たり前のことなんですよね。



話を最初にもどしますが、今回の発熱は二年前の時のように熱は高くはならず、

(最高でも38度台でした)そのせいなのかどうかは分からないのですが、

あんまりキレイにはなれませんでした・・。

でも、もっているエネルギーを自然治癒力を高めるために使いたかったし、

そのため内臓にも負担をかけたくなかったので、少食を心掛けたところ、

やっぱり肌はキレイになりますね・・・

それに今回は、身体よりも、心のデトックスになったみたい・・・。

それまでは、何だか焦ることばかりで、全然気持ちに余裕がなかったの

ですが、熱が出たあとは、“何とかなるかな~?”と力が抜けました。



ちなみに私は、熱が出ても出来るだけ薬は飲まないで、身体が悪いものと

一生懸命戦ったり、悪いものを排出しようとしているその力・・自然治癒力に

まかせてしまおうというタイプです。

でも発熱といっても原因は色々だし、もしかしたら重大な病気が隠れている

こともあるかもしれないし、その人の体力や年令も考慮しないといけないと

思うので(特に、赤ちゃんやお年寄り)

薬を飲むのか飲まないのかとか、病院に行くとか行かないのかとか、

一人ひとりが判断して、自己責任のもとで行動するのが、

とっても大切なことだと思います







スポンサーサイト
[ 2008/12/23 20:35 ] マクロビオティック | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://moonpeach22.blog7.fc2.com/tb.php/40-c93cf869







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。