スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

お昼寝

 最近、気分の波が上がったり下がったりで、

突然、無気力でな~んにもしたくなくなります。

誰にだってあることなので、あんまり気にしない・・気にしない・・・。



そんなときは、とにかく眠くて、

いつもなら “だらしないのは嫌!”と、少しは頑張ってみるのですが、

なんと言っても、お昼ね大好きな私・・。本能に忠実に

“ちょっとだけね・・”と、オヤスミナサイ吹き出し



ちょっとだけのつもりが、3時間も寝てしまいました。



お昼ねの間中、夢をみていました。

すでに亡くなっている母の夢です。



私はなぜか、とても悲しくて

そんな私に母は優しく、私を静かに慰めてくれてるみたいです。

そしてこう言うのです。



   「あんた~、寝てばかりいちゃダメだよう・・。みんなのために頑張りなぁ~。」



“うん、うん、頑張るよ・・。”

夢の中でわんわん泣きながら、わたしはそう繰り返していました。

そしてなぜだか、

“お母さん、ごめんね、ごめんね!!”と、何度も言っていました。



「孝行したい時、親はなし」という言葉は本当なんですね・・・。

出来れば、こんな悲しい実感として味わいたくなかったけど

愛する人たちのこと、いてくれて当たり前・・と思うのではなく、

感謝の気持ちを忘れずに、大切にする。



親不孝な娘に、母が教えてくれました。


スポンサーサイト
[ 2009/01/10 21:16 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://moonpeach22.blog7.fc2.com/tb.php/45-ee6f2762







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。