スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

“あるお店”

 TVドラマ「風のガーデン」が終わってしまい、淋しい思いをしていましたが、

今は、木曜22時フジテレビの「ありふれた奇跡」がお気に入りです。

山田太一さん脚本です。

山田太一さん脚本といえば、「想い出づくり」「ふぞろいの林檎たち」が

大好きでした。



ドラマの内容や雰囲気は、もちろん大のお気に入りなのですが、

今日はその感想ではなく、

ドラマの中に出てくる“あるお店”が、すごく気になっているので、

そのことを書きます。



そのお店は「スナック妙」といいます。

全然おしゃれな店なんかじゃなく、

カウンターには卓上の醤油瓶やら、調味料なんかが置いてあったり、

壁には、「妙のおすすめ 生姜焼き丼」の張り紙がはってあったり、

インテリアも置いてある小物も、和洋折衷まぜこぜで、

オシャレな店からはほど遠い・・。



私の想像するに、メニュウにはスパゲッティー・ナポリタンがあるに違いない!

それも、トマトソースなんてこじゃれたものではなく、ケチャップ味の・・。

具は、ハム、ピーマン、玉ネギかな!

統一感のないインテリアだって、開店祝いや、お客さんのお土産なんかを

優しいママは、“こんなの趣味じゃない” “こんなの、この店に合わない”なんて

思うこともなく(思うことがあったとしても)

「あら~、いいわねぇ~、ありがとう♪」・・って、

ぜ~んぶ飾っちゃったんじゃないかな?



でも決して雑然としているわけじゃなく、

置いてあるもの一つ一つ、やさしい灯り、ステンドグラス風の窓(だったと思います・・)

それらがみーんな一つになって、

あったかくて、懐かしい雰囲気を醸し出しているのです。



気取りのないお店・・・。

気取りのないママ・・・。



こんなお店に行ってみたいなあ・・・。

仲間由紀恵はここでホットウイスキーを飲んでいたっけ・・?

私だったら何を飲もう・・と、想像ばかり膨らみます。



この店は現実ではなく、ドラマ制作にあたった人たちが作り上げた素敵な世界・・・。

そのことを忘れそうになってしまいました。



ドラマの展開も、これから楽しみです。

仲間由紀恵扮する主人公が、誰にも言えない心の傷を抱えていて、

それがこれから明らかになっていくと思うのですが、

山田太一さんの脚本なら悲惨な結果にはならないでしょう。

登場人物一人ひとりが、普段は明るく振舞ってはいても、何かしら心の痛みを

抱えているのです。

でも最後は、希望、再生、愛・・がテーマで終わるのでしょう。



希望、再生、愛・・・大好きな世界観です。







スポンサーサイト
[ 2009/02/06 09:24 ] お気に入り | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://moonpeach22.blog7.fc2.com/tb.php/51-b11e9a86







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。