スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

うっとり・・・

 サラ・ブライトマン

 シンフォニー ~ライブ・イン・ウィーン

090311_1318~01


世界遺産に指定されているウィーン歴史地区の

シュテファン大寺院で開催されたコンサートのDVD



ひたすらロマンチックで

厳かで・・・。

涙が出るくらい美しい・・・。

歌も舞台も演出も、そしてサラも・・・。

何もかも美しすぎます。



つい先日、サラは来日してコンサートが開催されていました。

DVDだけでこんなに感動するのだから、実際にコンサートに行ったら、

私は最初から最後まで号泣しているかもしれません。





サラのことを調べていて分かったのですが、

叶姉妹がコンサートに行ったみたいです。

次回の来日は5年後ぐらいでしょうか?

その時、コンサート会場の席に着いていることができたら、

どんなに素晴らしいことでしょう!!




私は、デュエット曲がとても好きなのですが、

今回のDVDには沢山のデュエット曲が入っていて、すごく嬉しいです。

特にその中でも、イタリアのテノール歌手のアレッサンドロ・サフィナという人と

デュエットしている「大いなる世界」と「サクラ・クイ」という曲が、

わたしの拙い文章では表現できないほど素敵です。



ロマンチックで、ロマンチックで・・・感動で・・・。



私はこの二曲を、朝晩と一日二回は聴いています。(観ています?)

あまりにもロマンチックで美しくて、これを観た後は、

しばらく現実の世界に戻れません。



しっかりしないといけないなあ・・・。

でも、もうちょっとだけ、この感動にうっとりしていたいです。









スポンサーサイト
[ 2009/03/11 14:56 ] お気に入り | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://moonpeach22.blog7.fc2.com/tb.php/57-fbea2e94







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。