スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ドラマ10 「紙の月」



NHKのドラマ10 「紙の月」をみています。

主演の原田知世さんが好きなのです。



    pic_01.jpg



夫と二人暮らしの、真面目にきちんと生活している梨花(知世ちゃん)が

勤務している銀行のお金を横領して若い男性に貢ぎ、海外に逃亡するという・・・

まるで知世ちゃんのイメージからはほど遠く感じられる役を演じています。

でも真面目で純粋な梨花ゆえに、こんな犯罪を犯してしまったのかな?と思うと

知世ちゃんにとって、意外とはまり役のような気もします。




女の人は、妖精みたいなタイプの人が好きです。

フワフワ感があって、清潔感があって、透明感があって・・・

それであんまり生々しい感じのしない人がいいです。

だから原田知世ちゃんが好きなんだと思います。




全日本フィギュアスケートで、そんなイメージにピッタリの選手がいました。

私は知らなかったのですが、有名な選手なのでしょうね・・・。



       mm20121022123844_154535389.jpg



今井遥選手

まさに妖精です・・・。可愛い 




[ 2014/01/16 22:43 ] お気に入り | TB(0) | CM(0)

Killing Me Softly

私の世代では懐かしいと思います。

ネスカフェのCMソングだったロバータ・フラックの「やさしく歌って」




先日ラジオを聴いていたら、この曲のカバーソングが流れました。

日本語だと「やさしく歌って」だけど

原曲だと「Killing Me Softly With His Song 」というのですね。

“彼の歌でやさしく殺して・・・?”

これを訳すと「やさしく歌って」になるんですね。

すごいなあ〜・・・と一人で感心してしまいました。




     



  (画像はYouTubeさんからお借りしました)




1970年代・・・この曲の中の世界に憧れ、思いを馳せたものです。

今聴いても、すごく素敵な曲です。





[ 2013/11/18 19:23 ] お気に入り | TB(0) | CM(0)

図書館

久しぶりに県立図書館に行ってみたら

すっかり気に入ってしまいました。




早い時間に到着して

目に付いた本を片っ端からパラパラめくってみて、

そうしているうちにお腹が空いてくるので

館内にあるレストランでお昼ご飯を食べます。

(節約しないといけないから、ランチは2~3回のうち1回だけね・・・)




     130423_110923.jpg


この日のランチです 




これにコーヒーを付けて800円位です。

ホントはデザートも付けたいんだけど、

結構お腹いっぱいになってしまい、食べられません。

若い頃と較べて、食べる量はかなり減ったのに

どうして痩せないのか不思議でなりません・・・




お昼を食べたら

借りたい本を吟味して

持ち帰るのに重くならない程度の冊子数まで限定し

図書館を後にします。




穏やかで静かな一日です。


[ 2013/05/05 17:25 ] お気に入り | TB(0) | CM(0)

可愛い

可愛すぎる柴犬ちゃん・・・。

息子も「何?・・・こいつぅ~」と、その可愛らしさにメロメロです。



  



私は猫派ですが、

こんなワンちゃんが家で待っていてくれると思うと

いち早く家に帰ってきたくなるんでしょうね。

でも家に残してくるワンちゃんが心配で

なかなか外出できなくなるかも・・・。


[ 2012/11/10 08:41 ] お気に入り | TB(0) | CM(0)

カボシャール



まだ20代前半の頃に好きだった香り

マダムグレのカボシャール



         55-483.jpg

            (画像はお借りしました)


中性的で、乾いていて、落ち葉の舞い散る季節の似合う・・・

それでいて官能的な香りがします。




まだ20代の私には使いこなせない香りでしたし、

ほわっ・・・としたムードの強い私には似合わない香りだったので、

大好きだったけど、この香りが似合うような年齢になるまで封印しようと決意したんです。




カボシャールの香りが似合う女性のイメージは

40~50代の、革のロングコートや手袋の似合う

洗練されていて、カッコいい

痩せ型でちょっと乾いた感じの素敵なマダム・・・。




先日嬉しいことに、

とても久しぶりにカボシャールの香りに再会する機会がありましたが、

中年になった私にも、今でもこの香りは似合わない・・・。

それは私が相変わらずほわっ・・・としたイメージだからかもしれませんし

(良く言えば癒し系・・・?  図々しいですね)

ぼーっとしたまま年をとってしまったからかもしれません。




人間って年を重ねても、

基本的なところは大して変わらないものなのかもしれませんね。

もう何年も香水はつけていないけど、

今の私にしっくりくるような香りを探してみたくなりました。







[ 2012/10/31 19:44 ] お気に入り | TB(0) | CM(0)





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。